2010年03月27日

油絵のサイズ

油絵のサイズには0号から始まる号数によって表されて
いますが、同じ号数でも縦横のバランスの違うFサイズ
Pサイズ、Mサイズがあります。
実際に額縁を購入する場合には作品のサイズに合わせて
F○号、P○号といった額縁を選ぶこととなります。

こちらの額縁サイズ表をご覧いただくとお分かりいただけ
ますように、同じ号数では長辺は同じで短辺がF、P、Mの
順で短くなっています。

これは元々描く対象のフランス語の頭文字をとって表さ
れていて、Fサイズ(figure)は人物、Pサイズ(paysage)
は風景、Mサイズ(marin)は海景を描くのに適した画面バラ
ンスになっているとのことです。

ただ、現在ではFサイズを多用することが一般的のためか
既成額縁ではPサイズやMサイズのラインナップを絞って
いるものや、受注生産としているものが多くあります。
そのためお好みの額縁を選び易いのはFサイズであると言
えます。

ただ、額縁のために描きたいものを制限するのもどうかと
思います。
やはり表現したいものに適したサイズをご利用いただくのが
一番ですね。

額縁・絵画の専門店アートフレーミングアイガ
posted by makoto at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 額縁のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36713776

この記事へのトラックバック